鹿児島よかもん検索 キーワード: 地域:

鹿児島の特産品 工芸

大島紬
〜奄美大島から産出する、絣(かすり)織りの紬〜
大島紬は1,300年の歴史を持ち、染めや織りなどの三十数工程にも及ぶ緻密な手作業によって織り上げられます。特徴は、1反が450gと軽いく、そして、当地産のティーチキという植物の煮出し液と、泥の中の鉄塩とで茶色に染めて織る紬は、染めと泥染の過程で柔らかくなり、糸の表面を覆う薄い膜が、樹脂加工の役目を果たし外からの汚れを防ぐと共に、生地を燃えにくします。糸は人の手で何度も揉まれることにより、しなやかで皺になりにくく、雨に濡れても縮まない。また静電気がほとんど発生しません。裾さばきが良く、絹ずれの心地良い音。流行や年代に左右されず、一生着られます。